fc2ブログ
2006_08
26
(Sat)00:03

キハ183系・特急「北斗」

20060825235814.jpg

函館発札幌行き 特急「北斗」1号
函館本線 大沼~大沼公園
後ろの山は道南の名峰「駒ケ岳」
C62二セコ号撮影後、ミッドナイトで函館に移動し
大沼界隈で撮り鉄。
平成5年8月撮影

COMMENT 5

vanagon714  2006, 08. 26 (Sat) 00:15

私もこういう写真を撮りたくて春に大沼まで行きました。
駒ケ岳は天候によって霞んでしまうので難しいですね。
ハイデッカーグリーン車は衝撃のデビューでした。
未だに乗ったことないですが・・・
このカラーも新しい時代を予感させる明るい色でしたねー
今のHETカラー?はなんか暗くて好きになれないです。

Edit | Reply | 

こがねっち  2006, 08. 26 (Sat) 12:02

お盆のSL運行の時、駒ケ岳を綺麗に写したかったのですが
天気が悪くて裾野すらよく見えませんでした(;_;)
頭の中ではイメージできてもそれを実際に写そうとすると
中々条件が合ってくれなくて難しいですよね
通うしかないんでしょうけれど…撮りテツの奥の深さを実感です

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2006, 08. 26 (Sat) 21:13

vanagon714さん
HETカラー、流線型の283などには似合いなんですが、183を青くするのは…好きになれませんね~
国鉄カラーに戻った183、このポイントで撮影してみたものですね!

こがねっちさん
山を副題に入れようとするとホント天候や雲行きで泣きをみることはしばしばありますね~C62撮影の頃、羊蹄山には何度も逃げられ、隠れられの痛~い目に遭いました~
「今日はばっちり山が出てる~」って張り切って構えて待つと、寸でのところで「雲が湧き、光流れて~」って高校野球の歌状態でした~まあ、偶然が必然になるくらい行かなきゃ難しいのかも知れませんね~「次こそ…」が執念のワンショットを生みますよ~ってね。

Edit | Reply | 

gamera63  2006, 08. 27 (Sun) 09:13

ひぐま3号さん、この写真って、駒ケ岳のトップあたりから朝陽がさして、逆光状態をわざわざ狙ったのでしょうか? 私は逆光状態で撮った写真は、ひとつもいいのがないので、こんな写真を撮れるテクニックが羨ましいです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2006, 08. 27 (Sun) 23:34

gamera63さん
これ、スキャンの解像力が悪いのと、半逆光気味で顔がつぶれるのでやや絞りを開けているせいで、駒ケ岳から日が差しているように感じるだけですよ~実際は山の右手より照らしています。もっとも朝早い列車につき光線状態がよくないのですが、お立ち台で撮影したくてこうなりました。
逆光での撮影は、陰になる部分を予め探してそこをスポット測光して露出を決めるとまあまあの露出ワークできますよ~

Edit | Reply | 

« PREV  Home  NEXT »