fc2ブログ
2022_10
12
(Wed)06:30

8630+マイテ492+スハフ12129 特別なSLスチーム号 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車庫 展示運転線 2022.10.08


使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

鉄道開業150周年と梅小路蒸気機関車館開設50周年の記念行事として10月15日から収蔵されるマイテ492を用い
10月6日から11日までの期間に「特別なSLスチーム号」として運行されると言うことでちょいと覗きに行ってきました。
202210111336061a1.jpeg


今回の特別な運行に際してはHMなしの上でデフ無しのハチロクが牽引機となかなか情感をそそる設定
三連休の初日、お天気の予報もこの日がピークで翌日から雨模様とあってか鉄分の濃〜いお方が大勢
中には鬼滅コスプレでセルフ撮りされるオタクマシ盛りの方も現れて大盛況でした。

202210111336094e9.jpeg

202210111336076bd.jpeg


梅小路収蔵車両の状況(走行可能罐)
C571はシリンダーの新造待ちで鋭意整備中
D51200は新山口に留置にて不在
C622は検修棟で分解整備中
C612は2018年7月の脱線事故以来無火
C56160は27日からのスチーム号牽引に備え整備中
展示用静態保存機ですがC621は今回のマイテ49収蔵のお披露目向け塗装整備中でした。

150&50周年記念行事、29日はナイトミュージアムとして夜間公開とか。
西の博物館は積極的な記念行事ですがEF5861を新たに加える東の鉄博はどんな塩梅なのでしょうかね?

さてさて、私事
今回の梅小路お散歩、カメラとレンズ3本を収めたドンケのバックを肩からかけての軽装で出向くも
翌日からの腰痛と脛痛が半端なく痛みは続くよ3日目も〜♫と(涙)
iPhoneのアプリじゃ歩数17643歩、歩行距離が9.76kmなんて表記されるもそんな実感が無いほどの運動量
前回の嵐電の時よりも運動量は半減なれど疲労感は3倍マシってこれぞ老朽化と言うやつでしょうか?
寄る年波には抗えませんなぁ…

2022_08
10
(Wed)06:53

C622+スチーム号編成2B 京都鉄道博物館・梅小路蒸気機関車庫 展示線 2021.12.26

使用機材
カメラ Canon EOS 6D Mark II
レンズ SIGMA AF15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE

先日の8月2日を以ってかつての小樽築港機関区に於いてC622と逢って50年が経った。
あの頃、スワローエンジェルと呼ばれ特定機としての人気はトップクラス
そのせいもあってか梅小路入りも内定していたトップナンバーを押しのけて選定されたほどであった。
梅小路入りして間もなく50年を迎えるが人気者の座はずっと変わらずである。




半世紀…
思えば随分と長きに渡る趣味に身を置いて来たものである
このまま生涯の趣味となるのか?はたまた一時のように休止して違う余生を送るのか?
何にせよ岐路を迎えた感覚。撮りに出るのは億劫、過去画も枯渇になるは
もう一つの鉄趣味である雑品集めも物欲が絶えたと来たら休止より終焉かな。
何せ水曜日を迎えるのが苦痛となっているものでねぇ…


2021_12
28
(Tue)08:00

C622 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車庫 2021.12.26

今を生きる蒸機巡りとなったこの12月
真岡&なり夢、東武と続いての3週目はC622と戯れに梅小路へ
時折小雪舞う寒い日でしたが久方振りに蒸気漂うC62の姿が見られ心はホットな時間でした。

202112280750291da.jpeg

202112280750232c3.jpeg

20211228075028a43.jpeg

202112280750268a9.jpeg

使用機材
カメラ Canon EOS 6D Mark II
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM


2021_10
20
(Wed)06:30

C56160+12系2B 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車館 展示線 2021.10.02

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

12系を用いた模擬北びわこ号としたC56の展示線運行
推進運転で発車してゆく際に乗降ホームでは係員とボランティアの乗降お世話係によるお見送り
両手をいっぱいに広げて手を振る二人の姿勢におもてなしの心が見てとれた。
因みにC56を操る面々はナッパ服姿。これもまたおもてなしの心を感じる事ができました。


2021_10
06
(Wed)06:30
20211005145247cf1.jpeg
C56160+12系2B 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車館 展示線 2021.10.02

似非トーマスを見に行ったばかりの京都鉄道博物館へ今度は模擬北びわこ号を見に再訪してみた。
この北びわこ号の模擬運転は9月30日から10月4日までの5日間スチーム号の専用客車を12系に置き換えての
特別運行と言うことでコロナ禍でウヤのまま正式廃止となったお別れセレモニー的な企画であった。
とりわけ5日以外の日にちでは一昨年の11月以来コロナ禍でウヤ続きとなり今年5月に廃止が決まった
北びわこ号の再現と言うことでC56に往時のヘッドマーク、12系にもトレインマークを掲げての運行
2018年5月の北びわこ号運用が本線運用最後となったC56が12系を牽くのはその時以来3年半ぶりであり
緊急事態宣言解除と似非トーマス機の登場もあって大勢の家族連れや鉄道ファンの方たちで大賑わいであった。
なお12系の運用は5日もあったがこの日は牽引機がC622となりこちらも白鷺号以来の組み合わせだったようです。

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

今回は12系牽きが目玉と言うことで…
202110051452464f9.jpeg

12系まで牽かせての模擬なのに忠実さに欠けているのは…スカびを再現せずに黒煙モクモク
重油併燃なのかブロアーでも作動させたのかいきなり黒煙の噴き上がりとなってびっくりでした。
2021_06
12
(Sat)06:30

C612+スチーム号編成2B 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車館 展示線 2017.03.03

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM
    EF24-105mm f/4.0L IS USM(3枚目撮影時使用)


6月マンスリーの亜流バージョン「6に拘る」の第2弾は6月12日の語呂合わせでC612をチョイス
こんな企画でもしない限りには登場しないような画を用いての更新にお付き合いさせてしまい申し訳なく思う次第。
申し訳無さついでと言っては何ですが…追加でこんな画も…
202106051319354fc.jpeg
C571の構内試運転との併走…と言ってもスチーム号は推進中なので正確には邂逅すれ違い。
これで中央に鎮座するハチロクからも煙や蒸気が出ていたらSL大集合って感じになるも
ハチロクは検修待ちの無火留置の身ですので形だけの大集合です。

20210605131934e3e.jpeg
これまたついでのついで、スチーム号の運行を終え給水給炭整備後に機関庫外線に留置させるために
転車台に向かうシーンです。

枯れ木も山の賑わいとも言える更新?いえいえ今回はモロ恥の上書き。いや、上乗せが正解ね。
6に拘るなんて言いつつこれじゃロクなもんじゃ無いよねぇ〜

2015_04
05
(Sun)08:00
20150404-5O5A6646.jpg

20150404-5O5A6689.jpg

20150404-5O5A6670.jpg

雨と聞いていた今日、予報に反して晴れ上がった空の下
桜を愛でに近所の公園へ
咲きほこる桜の花も旬を迎え風に舞い出し始める
そんな桜を眺めていると・・・「そうだ京都行こう」って気分に

20150404-5O5A6718.jpg

20150404-5O5A6745.jpg

C612+スチーム号編成 梅小路運転線 2015.04.04

梅小路蒸気機関車館としてはこの夏8月で閉館を迎え
来春、京都鉄道博物館と生まれ変わる。
梅小路として最後の桜と罐を愛でた「そうだ京都行こう」であった。

本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

次はどこへ「そうだ」になるやらねぇ? 

2015_01
31
(Sat)08:00
20150111-5O5A4509_20150129230241cc7.jpg

20141026-5O5A2311.jpg
C622+スチーム号編成 梅小路運転線 上)2015.01.11 下)2014.10.26

上のヘッドマークは「定番」バージョン 下のヘッドマークは「開区100年記念」バージョン
あらま、しつこいんだからねぇ~また定点?いえいえ本日も休刊日にて
二個で一個にも満たないネタシリーズでした~


本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

上は最新玉、下はその先代だけど・・・差がないなんて言わないで、その差は預金残額の差なんだから~(笑)
朝8時の予約更新、その時間には空の上って予定も低気圧のせいで延期。列車も早々にウヤ宣言ってことでした。





2014_10
31
(Fri)08:00

C622+スチーム号編成2B 梅小路蒸気機関車館 展示線 2014.10.26

次こそは俺がと信じて来たが、奴が先に本線復帰することに。
いつの日にかデフのSwallow Angelを輝かせて疾走してやるぞ

な~んて、思っているのかなぁ・・・


本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

梅小路の構内運転ばかりって正しく籠の鳥だよねぇ~