2017_01
    25
    (Wed)06:00
    20170124085128a79.jpg
    D51498+12系6B+DE101704 内房線 太海 2017.01.21 (立ち入りの許可を得て撮影)

    ちば眺望100景の83景は「城西国際大学観光学部A棟屋上・太平洋デッキ」
    太海だけにググッとワイドで海いっぱい。リゾートホテルもまたこの情景の一部と割り切っての構図です。
    苦節9年にしてこの地で「外洋を見下ろす眺めに汽車を絡める」と言う念願が叶った(万歳!)


    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF16-35mm f/4L IS USM


    「水曜鉄どうがでしょう」

    [広告 ] VPS


    休刊だなんて言ってまた更新している~(笑)
    いや、あっちこっちで皆さんにお会いするたびに「更新して下さいね!」って言われるもので・・・
    長~~~~~~~い目で見てやって下さいませm(_ _)m
    2016_08
    17
    (Wed)07:00
    20160814-5O5A3798.jpg
    D51498+旧客5B+EF641001 信越線 松井田4~西松井田 2016.08.14

    普通電車に揺られD51が通過する30分余り前に駅に着き撮影ポイントまで徒歩10分少々。
    待つことも10分少々でパチリとゲットしたら駅に戻って電車に揺られて帰宅の途に。
    ねこさん命名の「お写ん歩」ってことで半日にて終了~


    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF16-35mm f/4L IS USM

    カメラバッグにはこの玉一本。この列車一撃のみの撮り出って「男前」でしょう~(笑)
    スカッと晴れてくれなかったのがご愛嬌ってところかなぁ・・・

    2016_07
    03
    (Sun)07:00

    D51498+旧客6B 上越線 岩本〜津久田 2016.01.09

    蚕養農家の集落を西陽が照らすも汽車の道は山陰に
    秋冬の午後は陰と陽の鬩ぎ合い、いつもながらに陰に泣かされる

    使用機材
    カメラ Canon EOS 7D
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM+EXTENDER EF1.4×

    5月に用意してお蔵入りだった下書きを厚顔無恥にも晒すひぐまでした。
    2016_05
    08
    (Sun)08:00
    5D 100-400
    D51498+12系5B 上越線 水上 2015.08.16

    この3月のダイヤ改正で急行はまなすが消え
    遂に国鉄時代に誕生した客車の定期運行が途絶えた。
    残る運用はSL牽引を代表とするイベント列車の運用のみ
    しかも路線毎に内外装の改造がなされた専用客車が多数を占めている
    そんな中で高崎と京都に残る12系オリジナル車の存在は
    産業遺産の動態保存としての意義を感じる存在である。


    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

    本日はC56160の牽く北びわこ号運行日
    どれ、京都車の運用でも撮りに行きますか〜

    2016_03
    20
    (Sun)07:00

    D51498+旧客6B 上越線 後閑~上牧 2016.01.09

    昭和の趣が残る家屋が点在する月夜野地区
    ここを駆ける蒸機にはやはり面影色の客車が良く似合う


    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

    土色のこの時期は辛いものがあるよね。やっぱ稲穂が黄金に輝く時期がいい眺めだよねぇ~

    2016_03
    16
    (Wed)07:00
    20160109-IMG_1120.jpg
    D51498+旧客6B 上越線 後閑~上牧 2016.01.09

    三峰山の最南端尾根を背後にして山麓の築堤を往くD51
    冬枯れした土色の情景に白煙と面影色の客車列車が郷愁を誘う


    使用機材
    カメラ Canon EOS 7D
    レンズ EF24-105mm f/4L IS USM

    東の498は検査入場、西の200は復活に向けてこれから組み立て作業
    どっちのD51が先に走り出すのかなぁ~楽しみw



    2016_01
    13
    (Wed)07:00
    20160109-5O5A0881.jpg
    D51498+旧客6B 上越線 後閑~上牧 2016.01.09

    「赤城山」という名前は8つの山頂の総称であり最高峰は黒檜山で標高1828m
    例年12月に冠雪し新年には白く聳える山なれど今年は暖冬らしく薄っすら雪化粧である
    河岸段丘に広がる沼田の街から暴れ川の異名坂東太郎と呼ばれた利根川に沿い
    面影色の客車を牽く汽罐車が走り往く


    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

    この時期の「新春みなかみ号」昨年は帰省できず、一昨年はホワイトアウトで汽笛を聞くだけ
    やっと撮影が叶うも雪景色とは行かず・・・撮れただけ良しとすべきでしょうね。

    次回更新予定1月20日なれどその前に臨時があるかも?

    2016_01
    06
    (Wed)07:00
    20160103-5O5A0745.jpg
    D51498+旧客4B+DD51895 信越線 西松井田~横川 2016.01.03

    春到来を思わせるような陽気の中
    シールドビームを装備したD51がよもやのHM無し運行
    牽かれる客車の屋根が丸く弧を描いて連なると
    さながら現役末期頃の客レがやって来たように思えた



    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM


    今年も年明け早々に初罐撮りへと電車に乗って出かけ
    金剛寺の裏山を散策するもイメージとはかみ合わずに断念
    時間切れもあり当初の思惑とは裏腹な立ち位置の選択が強いられた
    この下の線路端は有名なお立ち台で多くの鉄が集っていたが
    我の周りは誰もおらずしてへそ曲がりは今年も継続のようです。

    次回更新予定1月13日

    2015_09
    11
    (Fri)07:00
    20090308-IMG_5165.jpg
    D51498+C58363+12系7B 上越線 津久田~岩本 1992.03.08

    3月、まだ気温の低い季節
    利根川を渡る重連の煙は白煙でした。

    いやはや、こう言った偶然ってあるものなのですねぇ・・・
    元記事は「利根川の上に白煙2本 - 1992年・上越線 - 」ねこさんのブログです


    使用機材
    カメラ ミノルタX700
    レンズ ロッコールMD100-300mm f5.6

    ホント、ビックリしたよ~