2015_08
    28
    (Fri)07:00

    C623+スハフ44系4B+DD51 函館本線 倶知安 1989.12.03

    休刊のご案内
    私事多忙につき、暫く更新を休ませて頂きます。

    なお、心的にも身体的にも健康ですので心配ご無用です。



    2015_01
    07
    (Wed)08:00
    20150102-IMG_5278.jpg
    C623 小樽運転区 1991.10.13

    今や伝説の罐と化したC623号機
    暗闇に燻した銀の輝く姿は正しく伝説機のオーラか?


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。
    年明けのポイント増量キャンペーン実施中!
    ポチットよろしくお願い致します~

      ↓ ↓
    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ

    しかし我ながら無尽蔵の3ちゃんネタに呆れてしまうわ~(笑)



    2014_12
    11
    (Thu)08:00

    C623 函館本線 苗穂 1990.04.??

    3シーズン目の運行に向けて小樽運転区へ夜間単機回送されるC623
    苗穂工場脇の運転所から本線乗り入れに向け待機のワンシーン
    光と影が織りなす機械美がそこにあった。


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    この3号機、先日、越冬の眠りに就くために苗穂運転所の扇形庫に収容されたとのこと。
    今にも海を渡るかの如く語られていたのは、またしても都市伝説かなぁ~



    2014_10
    06
    (Mon)08:00
    20131020-IMG_1175.jpg
    C623 小樽運転区(旧小樽築港機関区) 1989.07.

    Spot lightを浴び闇夜に浮かび上がる蒸機の姿は美しくて好きだ
    再びSpot lightが当たる姿を見てみたいものである。


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    今週末の連休時に梅小路でライトアップが催されるとか。
    ん~残念、一時帰宅の日程だよ。

    2013_11
    24
    (Sun)20:53
    20080624-IMG_5835.jpg
    DD51+スハフ44+C623 函館本線 倶知安 1989.12.03

    氷点下に冷え込む北の駅でたった一日だけ実現した「銀河鉄道の夜」
    ジョパンニもカムパネルラも居なかったしメーテルや鉄郎らも見かけなかったが
    そこには紛れもない銀河鉄道が…

    ただ、空に駆け上がらず「空」の札を付けた流星マークのDD51に牽かれて旅立って行ったけど…


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    秋色が終わり冬物か?
    ぎんちゃんの期待に応えてネタ同様に一夜限りってことですわ~

    The Galaxy Express 999
    Will take you on a journey
    A never ending journey
    A journey to the stars

    2013_11
    11
    (Mon)22:32
    20131020-IMG_1118.jpg
    C623 函館本線 倶知安 1989.12.03

    三日月が見守る中、白い雪に包まれ出立の時を待つ
    倶知安の夜、こうして月を眺めて待機するのは急行ニセコの任以来か


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    ここ札幌は今日から本格的な雪の日に。
    もっと冬らしい画をと思うものこれしか用意していなかったもので…
    勘弁しておいてね(笑)
    2013_11
    10
    (Sun)17:15

    C623 小樽運転区 1989.07

    ISSで地球を眺める若田さんは30年程前には上野駅でブルトレを撮る鉄道好きだったとか
    ここ数年で銀河、彗星などの星や宇宙をイメージする夜行寝台列車が消え
    春にはあけぼの、そしてその後は15年に北斗星が、16年にはカシオペアが消えると言う
    現実的にはあり得ないけとは思うけど、C623がよもやの復活がなされたとしたら
    消えゆく北斗星を惜しんでこんなシーンなんてこともあってもらいたいものである。



    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    折からの低気圧接近で暴風雨の石狩湾。
    気温10度あるかないかの中、クラブツーリズムの催す団臨が駆けて行く
    このツアー、例え札幌〜小樽と区間は短くとも汽車旅がテーマでしょが!
    汽車は煙を吐いてこそ風情だぜ。しかも低温なのに…

    2013_10
    06
    (Sun)21:56
    20080624-IMG_5871.jpg
    C623 小樽運転区 1990.07.14

    茜色の空の下に一人佇み
    撤去解体が決まった住み慣れたラウンドハウスへの
    惜別の思いを抱いているのだろうか?


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    金曜日に患った腰痛のせいで直江津への出撃を敢え無く中止。
    まあ、1日経てば大丈夫でしょうとせめて日曜の今日は秩父へでもと企てるも
    腰の塩梅は前屈出来ない、歩くと痛いって殆ど金曜から変わらぬ状態で秩父も回避
    二日間、寝たきり状態でしたよ。明日から社会復帰出来るのやらねぇ?

    2013_08
    27
    (Tue)12:30

    C623 函館本線 苗穂 1990.03.28

    中検出場後、帰区した3号機は岩見沢までの本線試運転。
    発車前のひと時、街の灯で薄蒼く染まる夜空の下に佇む。
    ナッパ服に身を包むこのモンスター機を操る面々も蒼く佇む

    20090308-IMG_5185.jpg
    スハフ44 函館本線 倶知安 1989.12.03

    初のニセコ延伸運行となったエバーグリーン賞受賞記念運行
    往路のみの運行にて復路は回送。
    倶知安駅構内で蒼く染まる夜空の下に佇む青箱のスハフ
    自らの青を深く染められた姿に、かつて乗車した夜汽車が思い浮かんだ。


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    今日のネタ、どちらもC62ニセコ号のレギュラー運行とは違うイレギュラーものからのチョイス。
    復活であろうがなかろうが、この一瞬には本物の汽車が居たことは紛れもない事実でした。
    そんな雰囲気を感じて頂けたなら幸甚です

    好評開催中
    tetugakusyaten.jpg
    koppel-2さんらが催す写真展が開催されております。(画像提供・くろくまさん)
    会期は9月1日まで。
    なお、今年から会場の三愚舎は移転しておりますので上記の地図をご参照下さい。
    素敵な写真がいっぱいですので、皆さん是非ご来訪をお願い申し上げます。

    2013_04
    11
    (Thu)21:25
    20130103-IMG_4653.jpg
    D51498 青森運転区 1991.09.21

    今日もまたまた疲れてま~す!!

    本日もまたまた更新は以上!

    えっ!? なめてるって?いえいえ滅相もございません。休刊ですからお許しを。



    ふざけた更新を続けていることをお詫び申し上げます。
    では、ここでこの先の更新予定をお知らせいたします。
    明日からは現役モノが数日、その後、只今のひぐまの状況とでも言いましょうか
    アップアップの状態を模した企画を数日間お届けする予定で準備中です。
    あべくまさん、お楽しみに~(笑)