FC2ブログ
2021_03
03
(Wed)06:30

逆C11171+14系改+スハフ44系改5B 釧網線 五十石~茅沼 2015.02.07

使用機材
カメラ Canon EOS 7D
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

雪に覆われた根釧原野
牛舎の廃屋は嘗てここで酪農業が営まられていた証
かつて現役時代に見たローカル線の風情を思い出させてくれるこの眺めが好きだ。

2021_02
28
(Sun)07:00

キハ261系6連 特急おおぞら2号 根室本線 西庶路〜白糠 2021.02.21

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

朝日を浴びて走る特急おおぞら2号
青いヘッドのキハ283系から白いヘッドのキハ261系に置き換わった特急おおぞら
根室本線の沿線に住んでいた頃はキハ82系、進学で札幌に移り帰省の際に乗ったのはキハ183系と
思えば特急おおぞらも4系式を知る身になるとはねぇ…
まあ、長く生きていたら当然なんでしょうね。

白糠の岬の森東山公園から眺めた光景
朝日を浴びる王子マテリア釧路工場(王子製紙)は日本製紙工場と共に釧路を代表する企業
その為か小さな頃釧路に行くと街中に漂う匂いに嫌気を覚えたものであり
釧路は臭い街のイメージだったものだが、ここ10年来湿原号撮影で訪釧しているが
企業努力からかそんな嫌気を覚える臭いを感じた事は一切無く良い街に変わっているようです。
(記事公開後、釧路市民の方から実際はまだ匂う日がありますとの情報を頂きました)
この春、その日本製紙釧路工場が撤退となるので背景に写る王子マテリアが唯一の製紙工場となってしまう。
釧路の象徴が朝日を浴びる中、ボディに朝日を浴びて走る特急おおぞらもまた釧路の象徴的な列車である。


2021_02
24
(Wed)06:30

C11171+14系改4B+スハフ44系改1B 釧網線 塘路〜茅沼 2021.02.21

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF70-200mm f/2.8L USM

南からの風がもたらす温かく湿った空気が釧路湿原を包んだ二日間
気温が上がり山の女神も煙の神も微笑まず、湿った空気で霞の魔王だけが笑う展開に翻弄され
不完全燃焼に終わった今年の北辺行き
唯一の救いはリベンジ出来る来季以降の運行が決まっていることだけ。
それ以外は全てダメ、ダメ、ダメのオールダメ。我が心も寥寥たる思いに包まれてます。


2021_02
19
(Fri)14:36

キハ40 根室本線 音別〜古瀬 2019.02.16

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM +EXTENDER EF2.0×

経年から北の40が急速に淘汰されつつある
この眺めもそう遠くない将来、舞台は変わらずも主役は変わる日がやって来る。


2021_02
17
(Wed)06:30

C571+12系改5B 山口線 津和野~船平山 2017.03.19

使用機材
カメラ Canon EOS 7D
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

鳥居は聖域(常世)と外界(現世)を分ける役割を果たしていると言う。
その鳥居と石灯籠を入れ聖域側からやまぐち号を撮ってみたのがこの一枚
この日この時ここを見下ろす立ち位置から撮られていた方がいた様な…
奥ゆかしい私、ずっと聖域側奥に佇んで居たので氏の画に写り込まず何よりでした〜(笑)

2021_02
10
(Wed)06:30

逆C11171+14系改4B+スハフ44改1B 釧網線 塘路〜細岡 2017.02.04

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

雪中運行が湿原号の魅力であるが、他の線区では最近すっかり見られなくなった逆機運行も魅力のまた一つ。
逆機/バック運行のスタイルはタンク機ならではでありその姿は私の個人的な嗜好を満たしてくれる。
蒸機の現役時代、我が故郷の路線では転車台の無い区間での運行でありおのずとバック運転が行われていた。
その運行スタイルを見て育ったせいか数字だらけの変な機関車ではなくてもバック運転に萌えてしまうのである。
今年もまた北辺の地で湿原号の運行が始まったとの便りに心馳せてしまいます。


2021_02
07
(Sun)06:30
202102061430194bf.jpeg
1000系3連 近鉄名古屋線 阿倉川〜霞ヶ浦 2021.01.31

20210206142956b95.jpeg
80000系「ひのとり」近鉄名古屋線 霞ヶ浦〜阿倉川 2021.01.31


使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

近鉄1000系〜1972年に登場した通勤型電車
近鉄80000系〜2020年に登場した特急型電車
他にも2000系やらアーバンライナーの21000系とか様々な車両が引っ切り無しにやって来る
そんなの全部貼り付けたら近鉄電車図鑑になっちゃうので新旧代表でこの2形式
ここ近鉄をはじめ西日本の大手私鉄は車齢半世紀前後って形式が結構現役バリバリ。
あと数年はこの地に居る身なんだから罐に拘らず半世紀モノ電車でも追っかけてみようかと思っての三重行きでした。

それにしてもベタな立ち位置だって?
そりゃ郷に入っては郷に従えと言う事ですよ(笑)

これにて「Youは何しに三重へ」は終了です。
コロナ禍によって今年の初撮りがこれって…どんな一年になるのやら?


2021_02
06
(Sat)06:30
20210204232511ae7.jpeg
キハ85二連 ワイドビュー南紀5号 関西本線 朝日〜富田 2021.01.31

20210204232512ca4.jpeg
313系と邂逅するキハ75二連 快速みえ9号 関西本線 朝日〜富田 2021.01.31

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

DLだけが頭文字Dに在らず。
Diesel carだって頭文字Dだとばかりにキハ85のワイドビュー南紀がやって来る。
ここは紀勢本線乗り入れの特急だけじゃなく参宮線乗り入れの快速みえもキハ75が運用に就く。
電化区間で架線の下ではあるがJR東海を代表する気動車を拝めたのはDLを殆ど空振った身には有難い収穫であった。

関西本線の線路端で鉄! やっぱ皆さん思うのは「Youは鉄しに三重かよ 」ですよね〜


2021_02
05
(Fri)06:30

DF200–05 関西本線 富田〜朝日 2080レ 2021.01.31

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

TV番組では無いが「Youは何しに三重へ?」とばかりに三重県までぶらりと半日トリップ。
三重にしたのは頭文字Dを求めてのこと。でも無計画な思いつきにて絶滅危惧種凸のDDはウヤ
唯一、拝められたのがこの赤熊DFだけって。

で、撮った一枚がこれって?
ええ、本来は振り向いた方向に見える朝日駅からのビューが目的で訪れた場所だけに
後ろから来る列車は門外漢。と言う事で文字通りにフレームアウトの切り抜きです(笑)

こんな一枚を撮りにわざわざって…
マジ、Youは何しに三重まで行ったものやらねぇ〜


2021_02
03
(Wed)06:30

D51200+35系4000番台5B 山口線 篠目〜長門峡 2020.11.22

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark Ⅲ
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

田代峠を越えたD51は充分以上に罐圧が上がった様で安全弁からの蒸気が立ち上る。
発車と言ってもレベル勾配から若干の下り勾配とあっては5輌の客車を引き出すだけで良く
操る側には軽やかに、撮る側には落胆の思いを巡らせる光景であった。