FC2ブログ
2019_02
20
(Wed)06:00
20190219234338cf9.jpeg
C11171+14系改4B+スハフ44改1B 釧網線 細岡〜塘路 2019.02.17

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF28-70mm f/2.8L USM

今年もまた件のオヤジ三人組で北方の地へ
昨年候補に挙げるもチャレンジせずであった塘路西方の丘
さらに大きく伐採が入った事により南向きの抜けが生じる事となった。

なお、この眺めはT崎のNさん命名で「奥夢ヶ丘」と名付けられた。

ひぐまオヤジ以外のメンバー
マイ・オールド・スティーマーズ (マイオさん)
kogechatora (ねこさん)
2019_02
17
(Sun)08:26

キハ54 快速はなさき 根室本線(花咲線) 厚岸〜糸魚沢 2019.02.17

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF70-200mm f/2.8L USM

日の出を受けてコーラルピンクに色づく朝靄の中
根室を目指す一番列車が駆けて往く

2019_02
13
(Wed)06:00

C58363+12系改4B 秩父鉄道 親鼻〜上長瀞 2019.02.10

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF16-35mm f/4.0L IS USM

思いの外、水量が少なくて流れの感じぬ出来にがっかり。
おまけに雲がかかり出して青空も撃沈で残念な結果となった如月のパレオでした。
2019_02
06
(Wed)06:00

EF651128+C56160 東海道本線 能登川〜稲枝 2018.03.25

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

先週の更新記事が黒と赤の協調って事でDL補機付きC56160でしたので
今週は韻を踏んだようで踏んでいない青と黒の協調として蒸電重単
いやはやお恥ずかしい限りのテキトー感ですm(_ _)m

週一更新すらきつくなってきたなぁ…



2019_01
30
(Wed)06:55

C56160+DD511043+35系4000番台5B 山口線 津和野〜船平山 2017.12.17

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

黒と赤の協調…と記して「仔馬と赤豚の重連」と読む。

そうそうと頷く人は現役蒸機を知る世代。
「ちょっと何言っているのか判らない」と言う人は…
サンドイッチマンの富澤さんかな(笑)

2019_01
23
(Wed)06:00

C571+12系改5B 山口線 津和野〜船平山 2016.11.13

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

やまぐち号=C571と言わんばかりの存在感であったC57
2018年のやまぐち号牽引実績は皆無。西日本豪雨などの影響でD51との交替が出来なかったことが
主たる原因とはいうものの、検査のスケジュール等もあって今期の前半もD51が山口線の主
久しく走っていないともなるとC57が恋しくなっちゃいますね。
2019_01
16
(Wed)06:00

D51200+35系4000番台5B 山口線 徳佐〜船平山 2018.12.15

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

43年前の12月
蒸機牽引最終旅客列車を牽いたのは14日のC57135が牽いた225レと言われているが
あれは元々D51が牽くスジの列車であり、さよなら列車の演出からC57が牽いたもの。
実質的な定期運行における蒸機牽引最終旅客列車は前日13日に走ったD51953による225レであった。
遠目に見るD51200の牽くやまぐち号、茶色の客車、長閑なロケーションなどが相まって
まるであの頃のD51が牽く旅客列車を彷彿させるような雰囲気でファインダーの中に現れた。

2019_01
09
(Wed)06:00

D51200+35系4000番台5B 山口線 長門峡〜渡川 2018.12.15

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF28-70mm f/2.8L USM

山間の小駅を発したD51200の牽くやまぐち号
大勢のファンがその勇姿をカメラに収めようと立ち並ぶ前を
「どうだ」と言わんばかりの煙を吐き猛然とダッシュして行った。
2019_01
06
(Sun)07:00
2019010605383771a.jpeg
C11171+14系改4B+スハフ44改1B 釧網線 塘路〜茅沼 2018.02.10

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

今月末から運行が始まる冬の湿原号
厳寒の中、凍った湿原を白く覆った雪原を往く蒸機列車は冬の風物詩的な存在であるのだが
どうにも今シーズン限りでピリオドが打たれそうな雲行き
4月いっぱいで元号が改まるゆえに世の中「平成最後の◯◯」と冠を付すのが流行る中
平成最後の運行=湿原号そのものの最後の運行にはなって欲しくないものですね。

2019_01
02
(Wed)06:00

C58363+12系改4B 秩父鉄道 親鼻〜上長瀞 2019.01.01

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

2019年スタートの日
一年の計は元旦にありと3年続けて元日に撮り初めを敢行
先月のやまぐち号でいっぱい煙を戴いた反動か上下とも残念無煙
シルエット狙いの荒川橋梁俯瞰で白き汽笛が輝いたのが唯一の救いでした。